読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webクソ

歯に挟まる糞が歯クソ、Webに挟まる糞がWebクソです。

地味な仮装限定のハロウィンパーティーに参加してきました

f:id:ryo_kato:20151101000817j:plain

10月31日、デイリーポータルZさんの「地味な仮装限定のハロウィンパーティー」に参加してきました。

 

 

f:id:ryo_kato:20151031234633j:plain

ぼくの仮装はコチラ。何の仮装かわかりますか?

 

 

f:id:ryo_kato:20151101005005j:plain

「ハロウィンの前日の人」です。

 

 

f:id:ryo_kato:20151031234632j:plain

バーグハンバーグバーグの同僚である、まきのゆうきさんは「ナンのお代わりを持ってきてくれるカレー屋の店員」

 

 

f:id:ryo_kato:20151031234634j:plain

会社の後輩であるARuFaくんは「運動会のお母さん」です。

見事に全員地味です。

 

 

f:id:ryo_kato:20151031234636j:plain

会場は東京カルチャーカルチャー。

何十人もの地味な仮装がいて「すごい広い異業種交流会」みたいになってました。「町内会の集まり」というくくりも近いかもしれません。

 

 

f:id:ryo_kato:20151031234635j:plain

応援する子どもがいないので、ナンを応援するARuFa。

 

 

f:id:ryo_kato:20151031234638j:plain

店員さんが箸を取りに行っている間、トングを箸代わりにするまきの。

 

あと、こんな人たちもいて最高でした。

パジャマの人が複数いたので、一緒にコンビニへ行くだけで「病院から抜け出した人たち」になるのがすごすぎる。

 

目の端に少し書き込んで、唇を紫にしただけで一気にそんな感じがしてくるのがすごい。

 

東京カルチャーカルチャーの横に車の展示場があるのですが、そこへ「ハイヤーの運転手」が行くことで、すべての車が社長の車みたいになってしまっている。もう最高ですね…。

 

 

f:id:ryo_kato:20151101000818j:plain

帰り、値札もついている状態なのに槍が邪魔に。

明日が本番だと思っている人に周りから見られてしまいます。

 

 

f:id:ryo_kato:20151031234641j:plain

その後、オモコロの面子で少し飲みなおしたのですが、酒の勢いで若い男に寄ってくるババアみたいになりました。

2人の間にドクロの槍があるのが怖いです。

 

 

f:id:ryo_kato:20151031234642j:plain

ちなみに、槍はマジでいらなかったので「欲しいです!」と言った居酒屋の店員さんにあげました。

「マジでいいんですか!?」と、ドクロのついた槍を持ちながらお会計をしていました。気持ち、金額が高くなった気がします。

 

ハロウィンのはしゃいでる現場に行くのは嫌ですが、こんなハロウィンなのでそういう恥ずかしさもかなり薄れたと思います。行かなかった方は、ぜひ来年参加してみてください。

 

portal.nifty.com

こちらで全体のツイ―トとかが見れますよ。

 

合わせて読みたい