Webクソ

歯に挟まる糞が歯クソ、Webに挟まる糞がWebクソです。

ゲーム実況っぽい映画「ジョン・ウィック」を観てきました

f:id:ryo_kato:20151103225025j:plain

どうも、キアヌと違う方向を見る男、加藤です。

「キアヌ強すぎ…」と話題になっている映画「ジョン・ウィック」を観てきました。

 

同僚のまきのゆうきさんが言うには「とにかく観るべし」とのこと。これまで、まきのさんが激推しする映画はだいたいが大当たりだったので、これも「ホンマカイナ」と片言の関西弁で観に行ったのです。

 

あらすじ

  1. 妻を亡くしたキアヌ演じるジョン。
  2. 死んだ妻が、ひとりになったジョンのため「趣味の車ばかりに愛を注いでたらダメよ」と犬を用意していた。
  3. ジョン「犬もええもんだわ…めちゃ懐いてくる…」と妻を失ったショックが少し晴れて愛犬家に。
  4. 給油中にマフィアの息子に絡まれる「この車いいじゃん! いくらなら売る?」「売れないよ」とジョン断る。
  5. その夜、マフィアの息子がどうしても車が欲しくてジョンの家を襲撃! 犬を殺して車も奪って行っちゃう。
  6. マフィアのボス、息子に「車を奪うのはいいけど、人を選べよ!! あいつは伝説の殺し屋だぞ!!」「え~!?」

ということで、チート並に強いジョンの復讐劇が始まるというワケです。

 

 

 

ヘッドショットしすぎ

何がいいって、やっぱりキアヌの強すぎる戦闘シーン! ぼく、これ見ながら「なんかニコニコのゲーム実況みたいだな…」と思ってしまいました。

そう思った要員として、まずヘッドショットをしまくる点です。確実に殺すためなんでしょうけど、ほとんどの敵をヘッドショット一発で倒すキアヌ。高得点を狙っているとしか思えません。しかも、敵がどこからどんな風に出てくるのかを一度プレイして知っているかのように

「ここでこいつが出てくるから…撃って…柱の下から出てる足を撃ってハイ、ハイ…」

とか言いながらプレイしてる実況主っぽい動きなんですよね。

そして、それに伴って体術はそれほどでもないというか、意外と殴り合いつかみ合いになるとザコとでも少し手こずるので、ゲームでザコ敵に捕まってコントローラーガチャガチャして抜け出してるっぽい感じもあるんですよ…。

 

便利なコイン

ゲームっぽい点として、「便利なコイン」というのも。この映画、コインが結構な頻度で登場します。

殺し屋ばかりが泊まっているホテルの料金もコイン1枚、掃除を頼んでもコイン1枚、地下の秘密クラブに入るのもコイン1枚…と何かと便利。何にでも使えるのかよ! プロアクションリプレイが使えたら、とりあえず999枚にしたい…。このコイン、ゲームを簡略化するアイテムっぽいんですよね。ジョン・ウィックも武器と一緒にこのコインの束を大事に保管していました。

ちなみにこのコイン、偉い人に情報を垂れこんだらもらえるみたいです。いろんな入手方法があるとよりゲームっぽいですね。

 

最高のゲーム実況映画

というワケで、最高のゲーム実況映画なのでニコニコのゲーム実況が好きな人は観に行ってください。ブルーレイが出たら実況するのもおもしろいかもしれません。

 

 

f:id:ryo_kato:20151103225024j:plain

TOHOシネマズ新宿にあったキアヌのサイン。頭文字以外適当すぎ

あと、キアヌのサインが頭文字以外ちん毛みたいでした。ぼくも頭文字が一緒(K.R.)なので、マネしてちん毛みたいなサインが書けたらなと思います。

 

合わせて読みたい